仮想通貨でなにができるの?買えるものはなに?

仮想通貨でできること、仮想通貨で買えるものにはどのようなものがあるのでしょうか。
仮想通貨でできることや買えるものというのは現在どんどん増えてきています。
発展著しい仮想通貨だからこそ、日々進んでいるのです。

仮想通貨といえばまずは投資です。
そもそも投資するための金融商品という側面がとても強く、人気があるからこそ、市場規模が大きくなっていったと言えるのです。

仮想通貨は価格変動が非常に激しいというのが特徴です。
円やドルの為替相場というのはわずか2円ですが、この2円動いただけでもとても大きな値動きだといわれています。

仮想通貨では一晩で何十万円も動くということは決して珍しくありません。
ビットコインを例にとるのであれば、20万円ほどの上下は常時見られています。
そして発足当初と比べると何万倍にもその価値は大きくなっています。

まさしく昔のゴールドラッシュとでも言えるほどです。
一般投資家も熱い視線で注目しているくらいですので、その理由がとても良くわかると思います。

仮想通貨というもの

仮想通貨というのはどちらかといえば投機です。
金融商品というよりもギャンブルという一面が強い傾向にあります。
つまり、投資に熱を入れすぎてしまうととても簡単に全ての財産を失ってしまうリスクのあるものなのです。
このような面における法整備、保険制度といったものも、まだまだ追いつけていないのが現状になります。

もし仮想通貨で一山当てたいと思っているのであれば、安定している銘柄を偏りなくまんべんなく購入して、慎重に運用するというのがとても重要になります。

この仮想通貨ですが、実は海外では家も買えます。
仮想通貨で買い物は出来るのかと疑問に思われている方も多いですが、日本でも少しずつ導入が始まっています。
しかし、それでも未だ普及しているとは言い難い状態なのです。

オープンで先進的なアメリカ大陸においてはもちろん、ユーロのような自国以外の通貨の経験のあるヨーロッパにおいては現在のところは仮想通貨の導入率がとても高くなっています。
アジアにおいてはむしろ規制の強い地域だといえます。

これからさらなる発展が期待されているのですが、海外においてはカフェ、レストランだけではなく、不動産や旅行費、車といったものも仮想通貨によって決済できるところもあるのです。

再びビットコインを例にとるのであれば、ノルウェーのオスロで発足当初に数千円のビットコインを購入していた男性が、それからの価格急上昇によって、なんと1万倍もの資産を手にしたのです。
その後、その仮想通貨を元手にして家を購入したというエピソードがあるんですよ。

日本ではどのくらい使用できるの?

日本では都市部のみとなっています。
日本ではどこで仮想通貨を使用できるのか知りたい方も多いと思います。
東京近辺の場合であれば、レストランや美容室、さらにはカフェなどでも導入が進んでいるのです。
また、大型家電量販店においても決済可能となっています。
ビッグカメラやコジマ電気などの家電量販店であれば使用できるようになっています。

また、首都圏だけではなく、山梨県、静岡県、愛知県などでも導入されている店舗がいくつかあります。
都市部、県庁所在地の場合には数件の店舗が見つけられますので、調べてみるのをおすすめします。
円が非常に高い信頼を得ている日本ですので、仮想通貨が広まるのはまだまだ先になるかもしれませんが、使える場所はありますよ。

有名な大手家電製品の業者です。全ての店舗及びビックカメラの通販サイトで利用することができます。

ビッグカメラ

ビックカメラではビットコイン取引所のビットフライヤーを決済として利用しています。
ビットフライヤーを経由してビットコインの支払いが可能となっています。
ビットフライヤーの取引所において口座開設をしていなければ利用できません。

上限金額が設定されています。
店舗の場合は30万円、通販サイトの場合は10万円までしか利用することができません。
ただ、現在は上限が引き上げられている可能性もあります。

コジマ電気

コジマ電気もビックカメラと同じく有名な大手の家電量販店です。
ビックカメラの子会社になっていますので、ビットコインを利用できます。

ただ、コジマ電気の場合には、全ての店舗で利用できるわけではないので注意が必要です。

ソフマップ

パソコン製品を中心に取り扱っている企業ですが、現在はビッグカメラの子会社となっていますので、ビットコインを利用できます。
ソフマップもコジマと同じ全ての店舗で利用できるというわけではありませんので注意が必要です。

メガネスーパーは、全店でビットコインの支払いをすることができます。
眼鏡、コンタクトレンズを取り扱っている業者としてはかなりの大手で有名ですよ。
家電やパソコン業者と比較すると仮想通貨に縁がないように感じますが、メガネスーパーでもビットコインに対応しているんですよ。

コメント